2022年08月04日

吸い取られた磁気はどこへ…


こんにちは


先日の日曜日に電池交換してもらった腕時計が、時々止まってしまうのでまた時計屋さんに行ってきました。

中古で買ったので修理にどのぐらいかかるんだろうとヒヤヒヤしながら持っていったのですが、
どうやら原因は磁気を帯びていることだったようです。
磁気を抜く器具があって、それで磁気を抜いてもらえました。
オレンジ色の電気がついた物に一度くっつけて糸を引くように離していくというのを繰り返すことで磁気が抜けるようです。
(ちょっとその手つきから『テルミン』という楽器を連想してしまいました。)

ところで磁気を帯びた原因って…?
腕につけていない時はたいてい鍵と一緒にズボンの右ポケットに入れているし、決まった場所に置くときは左ポケットに入れている電子キーと一緒におきますが、間に鍵を置くようにしています。
テレビの側にも置かないしな〜。

その後、こんなものの側に置かないようにという説明をしてもらったのですが、
そこで「磁気を帯びた原因はこれだ!」という物がありました。
それは携帯電話で、私の場合は『スマホの斜めがけ』です。
斜めがけすることによって、ぶら下げたスマホがちょうど腕時計を入れた右ポケットの辺りに来るんです。
中古で買ったとはいえ、買ってからここ最近までは問題なく動いていたので、もう原因はこれしかないです。
腕時計だからポケットに入れずに腕にしろよって話なんですが、汗をかいたりしてちょっとつけずらい時期なので、
ついついポケットに入れていたのが良くなかったんですね〜。

今日からは腕時計は涼しくなるまで家に置いてくることにしました。
時間はスマホで見れますものね。

ところで、抜かれた磁気ってその器具の一体どこに溜まって、その後どうなるんだろう?
とどうでもいいようなことが気になります顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)









〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






6D1062F9-ECF3-4F1B-9B3A-BA807B5762AD.jpeg


B2987C8D-2FB5-4A98-9C63-AAF77A9B87BF.jpeg


DBB2C80D-53FD-4FBA-A0EA-E6A7C42EE2DA.jpeg







リプトンのビームスとのコラボ缶と、ティーバッグトレイのセットです。

間は数量限定の未使用品で、表と裏に可愛いティーポットの絵とビームスらしい絵柄が描かれています。
(写真は個人的に使用中の物を写していますが、実物は包装してある状態です。)
ティーバッグトレイも未使用品で、シリコンのように見えます。

飾っておくだけで楽しくなるようなセットですにこにこ





風船店内商品を8月11日まで10%オフにしています。
 (一部除外品があります)
 呉市の『キャッシュレスお得キャンペーン』とあわせて使うととってもお得です♪










〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜









それでは本日は17:00まで、
明日は10:30〜17:00で、皆様のお越しをお待ちしています。





BD7E4CCA-C9EC-4246-B270-8A71474DC213.jpeg




DC77A48C-888B-4F91-85AE-27A68B505997.jpeg





posted by sakkayalife at 12:00| Comment(0) | 日記