2020年10月26日

ワサビは苦手です


こんにちは

昨日、本当に久しぶりに回転寿司のお店に行きました。
それも初めての回転寿司のお店だったので、右も左もわからない状態顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

まず全部がタッチパネルでの注文になっていて、
これはなんとなくテレビで見たぞと注文する寿司ネタを決めていきました。
問題はここからです、私はワサビがダメなのでワサビ抜きはどこをタッチすれば…
画面を行ったり来たりしながら、ついには店員さんに聞きました。
なんと全部ワサビ抜きで来るそうで、ワサビは自分でつけて食べるそう。
これはいいシステムです!

このワサビが食べられない事で、肩身の狭い思いを何度も経験しました。
一番「えー そこまで言う?」と思ったのが、沖縄のホテルでした。
そのホテルでは、夕食はホテル内の何軒かある店を選んで食べに行くというシステムでした。
一緒に旅行した友達は生魚が苦手だけど、卵とか海老(ボイルしてある物)のお寿司はは好きなので、
お寿司屋さんに入りました。
当然私はワサビ抜き、友達は生魚以外のお寿司を注文したところ、
板前さんがボソッというのが聞こえてきたんです。
「そんなの頼むんだったら来るんじゃないよ」的な…ムッとくるボソッ。
今言われたら即ホテルに抗議ですが、何せ若かったせいもありそそくさと食べて店を出ました。

最近スーパーの握り寿司も全部ワサビ抜きになっているところも多くなってきてるので、買いやすくなりました。
以前はワサビ抜きのシールの貼ってあるのを探していたんです。
やっとワサビの嫌いな人にも市民権が〜てれてれ






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






673C8BA0-6ED5-4BA9-98D5-AC0D53CD0CDC.jpeg




1940〜50年ぐらいに作られた、イギリスのお皿です。
(すみません、インスタでは1960〜70年ぐらいと書きましたが、正しくは1940〜50年です。)

紫色の花と金色の縁取り。
このロマンチックな組み合わせは最強かもにこにこ






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






それでは本日は17:00まで、
明日は10:30〜17:00で、皆様のお越しをお待ちしております。




82B6DA61-5F09-4F02-90C9-E69C5B2B7F9E.jpeg




4440E343-C9F5-4947-AFA8-C845FC4BEF63.jpeg









posted by sakkayalife at 12:02| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: